塾講師の林修さんが言っていた事

最近テレビに引っ張りだこの林先生がこんな事を言っていました。背筋が曲がっている人、姿勢が悪い人ほど出来ない、やれない、どうしようとマイナスになりやすい、ネガティブだと。

その話を聞いて納得してしまいました。塾の講師の人からこういう話を聞けるのかという事もびっくりですが、確かに姿勢が悪い人が病気になりやすいといった話を聞きたことがありますが、気持ちの面で落ちこみやすい性格がさらに悪くしていると思います。

凛としている人は綺麗ですが、体のバランスと心のバランスがきちんととれていないと綺麗に欠けるものが出来てしまいます。

メンタルを強くするには姿勢を正す事が大切なんだという事と、綺麗の為にも姿勢は大事なんだと思いました。落ち込んだり、悩んだりそれぞれいろんな事を乗り越えていくんですが、みんなが起きている事でポジティブに考えられる気持ちをつくっていく練習の一つとして姿勢は気を付けたいと思いました。

モチベーションを上げる事が外見の印象を良くする事に繋がると思います。